健康とおいしさを守る無添加の調味料

調味料は出来る限り国産の原料で化学調味料無添加のものを選ぶようにしています。もともと家族がアレルギー体質だったことから無添加や国産を意識するようになりましたが、無農薬野菜などとの相性が良いように感じますし、調味料は添加物を使わないものを選んだ方が健康にも良いと思います。味は初めは薄味に感じることが多いと思いますが慣れていくと自然な食味で安心できる味と感じられるようになります。特に出汁のもとなどは、出汁をとっている時間がない時には便利なアイテムですが、化学調味料が入っていないものでお味噌汁を作ると大変おいしいです。中華だしも化学調味料無添加のものを使っていますが、優しい味に仕上がります。それ以外にも例えばオイスターソースを買う時には広島産のカキを使って作られたものを購入するなど、できるだけ国産や無添加に気を付けて買うことで、家族の食の安全に少しでも貢献できれば良いと考えていますし、調味料は安心できるものを買うという事を今後も続けていきたいです。

コメントは受け付けていません。