保存もできて便利な酢漬け♪

特に仕事をしていると、毎日の夕食で一汁三菜出すのは難しいと思います。
そんなときに、ちょっとした空き時間ですぐに出来上がってしかもおいしい!野菜の酢漬けはとっても便利です。
酢漬けといっても、調味料を計ったりという難しいことは一切ありません。
材料は、寿司酢と生のお野菜(レンコンやゴボウ等かたくてアクがあったりするものはさっとゆでる)だけです。野菜を食べやすい大きさに切って、保存容器に寿司酢と一緒に入れ、一晩おくだけでできあがり。
野菜の酢漬けは、箸休めの副菜にも、お酒のおつまみにも、お弁当のおかずにも、とても便利に使うことができます。
寿司酢を使っているのでご飯との相性も良く、細かく刻んで寿司飯に合わせればチラシ寿司になります。また夏場のお弁当には、おにぎりにしてもおいしくて腐りにくくなって便利ですよ。
一週間ほど保存がきくので、少し多めに作っておくことがおすすめです。こってりしたお肉料理の日にも、和風の献立の日にも邪魔しない味なので最後までおいしく食べきることができます。

コメントは受け付けていません。